エラの張りに似合う髪型を男女別にご紹介

エラが張っている事が原因で中々自分に似合う髪型が見つからない、という方も多いと思います。
ヘアカタログを見てカットしてもらっても、なんかイメージと違うなんて経験は誰もがしている事でしょう。
エラが張っている方に至っては「逆にエラが目立つようになってしまった…」という方もいるのではないでしょうか。

 

エラ張りは本人にしか分からない悩みでもあるので、理想の髪型にできるかどうかというと難しいところですよね。
そこで今回は、エラが張っている事を前提としたおすすめの髪型についてまとめてみました。

 

エラ張りにおすすめの髪型―女性編―

サイドバング

サイドバングとは前髪の横に髪を作る形のヘアスタイルになります。
髪を結っている時もそうですが、サイドバングがないとどうしてもエラが目立つ髪型になってしまいます。
そこであえて顔の周りに髪を作っておく事で、小顔効果を得ていこうという訳です。

 

サイドバングを活用した髪型には以下のような例があります。

 

 


いかがでしょうか。
元々そこまで顔が大きくない方でも、サンドバングを作るだけで大分印象が変わってきます。

 

ひし形スタイルの髪型

ひし形のヘアスタイルはどんなタイプの顔でも似合うと言われています。
特にエラが気になる方にはおすすめ。
髪のボリュームを気持ちエラの上辺りに置く事で、小顔に見える効果が期待できるのです。
では、ひし形ヘアスタイルとはどのような髪型なのか例を見ていきましょう。

 

 

 

 

ショートとミディアムのひし形シルエットスタイルです。
女性の場合、とにかく目立つエラ付近程スッキリさせる事がポイントとなってきます。
自分で出来るヘアスタイルとして巻いてボリューム感を演出する方もいますが、エラ張りさんには逆効果なので注意しましょう。

 

エラ張りにおすすめの髪型―男性編―

男性の場合エラが張っている事で逆に男らしさがアップするケースもありますが、やはり中には柔らかい印象に見せたい方もいる事でしょう。
では、エラ張りで悩んでいる男性にはどのような髪型がおすすめなのか、美容師さんの意見を参考に一挙ご紹介していきたいと思います。

 

マッシュヘア―スタイル

 

 

マッシュヘアは頭頂部がふんわり丸みのある形をしているので、エラを上手くカバーするのに最適です。
前髪を下ろしたり上げたりするだけでも印象が変わるので、色々な場面で活用する事ができます。
マッシュに加えてパーマをかけてあげると、よりエラを目立たなくする事ができておすすめです。

 

ソフトモヒカン

komoさん(@oasis.komo)がシェアした投稿 -

 

ソフトモヒカンは頭頂部にボリュームがある髪型で、無意識に視線が頭の方に向きやすくなります。
頭にボリュームがある事でエラとのバランスも良くなり、自然なスタイルになるという訳です。
モヒカンと聞くと一歩引いてしまいがちですが、あくまで“ソフト”という点も取り入れやすいポイントのひとつですね。

 

パーマスタイル

 

軽くパーマをかけてあげるのもおすすめです。
ふんわりとした仕上がりになるので、ゴツゴツしたエラの張りを和らげる効果が期待できます。

 


 

エラの張りは美容整形で改善していく事も可能ですが、髪型を変えるだけでも十分和らげる効果を期待する事ができます。
どういう髪型にしていいか分からない場合は、とにかく美容師さんにエラで悩んでいる事を伝えましょう。
きっと、貴方にぴったりなヘアスタイルを提案してくれるはずです。
理想の髪型があれば、写真と一緒に相談してみるのもいいかもしれませんね。

 

エラの悩みを打ち明ける事は決して恥ずかしい事ではありません。
美容師さんと二人三脚でカッコいい(可愛い)髪型にしていきましょう!

 

名古屋にあるおすすめの美容クリニックやエラボトックスについての詳細(種類やダウンタイム等)に興味のある方はトップページをご覧ください。