エラ張り解消に効果的なリンパマッサージについて

エラが張る原因のひとつに、不要な老廃物が蓄積されている可能性が考えられています。

人間の顔(耳下や顎下等)には色々なリンパ節が流れています。
この流れが滞る事で、老廃物や水分が溜まってしまいエラ張りに繋がってしまうのです。
また、脂肪が増えた事でエラが張って見える事もあります。

 

これを改善していくためにまず試して頂きたいのが、マッサージです。
適度なマッサージでリンパの流れをスムーズにしてあげる事で、エラを目立たなくしていく事が可能とされています。

 

そこで今回は、リンパの流れに焦点を当てたマッサージ方法をご紹介していきたいと思います。
マッサージはでたらめに行っても意味がないので、適切なやり方で確実な小顔効果を得ていきましょう。

 

エラ以外にも効果的!リンパマッサージのやり方

 

まずはこぶしで筋肉をほぐしていきます。
歯をギュっと噛みしめた時に感じる硬い部分をフェイスラインに沿ってマッサージしていきましょう。
力は入れすぎず少し痛いけど気持ちい良いくらいの加減で行うのがポイントです。
次にリンパの流れに沿ってマッサージする訳ですが、この時は両手それぞれ4本の指を使っていきます。
耳から始まり首、鎖骨にかけて流すように指を滑らせていきます。
これを3回程行うのが理想的とされています。

 

何より覚えておいて欲しいのが、リンパは鎖骨にかけて流れているという点です。
どんなに顔付近のリンパをマッサージしたところで鎖骨まで到達しなければ、老廃物は蓄積されたまま排出する事ができません。
リンパのマッサージを行う時は「鎖骨までしっかり行う」事を忘れないようにしましょう。
リンパマッサージはお顔全体に働きかけてくれるので、エラの改善目的以外にもぜひおすすめしたいマッサージ法となっています。

 

頬骨が出っ張っている事が原因でエラが張っている方には、以下のページに記載している解消術がおすすめです。
頬骨|整体師が教えるエラ張り解消術

 

やりすぎに注意しよう!

マッサージはやればやった分だけ高い効果を得られるのでは、と思ってしまいますよね。
しかしやりすぎには要注意です。
優しくなでるように行えば問題はないのですが、早い効果を期待してついて力が入ってしまうと、リンパが逆に腫れてしまう可能性があるのです。
リンパや咬筋が腫れてしまうと、エラが引っ込むどころか余計に目立つ結果になってしまいます。
決して力加減を間違えず適度に行っていく事を忘れないようにしましょう。

 

名古屋にあるおすすめの美容クリニックやエラボトックスについての詳細(種類やダウンタイム等)に興味のある方はトップページをご覧ください。